美容

半身浴を続けた結果!効果的なやり方と時間は?汗が出ない場合の対処法とおすすめのグッズもご紹介します

half-bath-effect

健康に良いと言われる半身浴を続けた結果どんな効果があったかご紹介します。

半身浴を始めるきっかけはダイエットや体質改善など様々だと思いますが効果はあるのか、続けるとどうなるのか気になりますよね?

結論からいうと半身浴はダイエットや冷え解消、安眠効果や美肌などのうれしい効果がたくさんあります。

今回は具体的に半身浴でどのような効果があったか、効果的なやり方や適切な時間はどうすればいいのか、うまく汗をかけない場合はどうすれば良いかをご説明します。

また半身浴をやる上でおすすめの入浴剤の種類やグッズなどもご紹介いたしますので、ご興味があれば是非最後まで読んでみてくださいね!

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

半身浴を続けた結果!肌の変化やダイエット効果はあったのかご紹介します

半身浴を続けた結果、肌の変化やダイエットの効果があったのかご紹介しますね。

半身浴はとてもリラクゼーション効果が高いので、ストレスが解消されてあまり間食しなくなったり寝つきが良くなる、またむくみがとれるなどの変化がすぐに現れます。

さらに数週間半身浴を続けていると、半身浴自体はそれほどカロリーを消費しないのですが、基礎代謝量が増えるので自然と痩せやすい体になるんですね!

また半身浴をするとがっつり汗をかくので、体にいいことしてる~っという気分になります。

するとせっかくだから間食はやめておこうとか、ストレッチしてから寝ようとかいう考えになるのもダイエット効果として大きいです。

ネットの口コミを見てみると、何か月か続けて10キロ近く痩せている方もいて、ダイエット効果は結構高いと言えると思います。

また半身浴はゆっくりと体を温めて汗を出すので毛穴が開き、老廃物や汚れが出やすくなります。

しっかり汗をかいた後でやさしく洗顔するとお肌の汚れがすっきり落ちて、お風呂のあとのスキンケア成分をよく吸収するようで、だんだんお肌の状態がよくなります。

ネットの口コミでもお化粧のノリがよくなった、ニキビが減ったなどの声が聞かれました。

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

半身浴のデメリットとメリットについてご紹介します

半身浴のデメリットとメリットについてご紹介します。

うれしい効果がたくさんある半身浴ですが、デメリットもあります。

まず時間がかかることです。

半身浴は大体20~30分くらいが目安と言われていて、忙しい人は毎日この時間を確保するのは難しいかもしれませんね。

なので半身浴は毎日と頑張りすぎず、週1、2回だけでも無理なくやれる範囲でやることをおすすめします!

次に半身浴のデメリットは体が冷えやすいことです。

半身浴はお風呂場の気温などによってお湯から出ている上半身が冷えてしまう場合があります。

対応としてはお風呂場の温度も上げておくことや、上半身が冷えないようタオルなどで覆うなど工夫すれば上半身の冷えを防ぐことができます。

つぎに半身浴のメリットについてご紹介しますね。

半身浴のメリットは、代謝アップ、安眠効果、冷えの改善、むくみ改善、美肌効果、リラクゼーション効果など様々です。

じっくり体を温めることで体の芯から温まり、副交感神経が刺激されることによってこのような効果が生まれます。

また全身をお湯につけないことで内臓などへの負担が軽いため、妊婦さんなど激しい運動ができない方に向いているのもうれしいメリットですね!

特にリラクゼーション効果はとても高いので、気分が落ち込んだときなどにもとってもおすすめです。

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

半身浴の効果的なやり方と入り方は?時間はどのくらいが良いの?消費カロリーやダイエット効果についてもかもご紹介します

半身浴の効果的なやり方や時間についてご説明します。

半身浴をやるにはいくつか注意する点があります。

まず脱水をふせぐために常温のコップ一杯の水をかならずとっておくことです。

次にお湯の温度で、大体38°から40°くらいが適温です。

お湯の温度が高すぎると交感神経が刺激されてリラックスできなくなったり、熱いお湯に長くつかることでかえって体に負担がかかってしまいます

室温も25°前後になるように、お風呂の蓋を開けて湯気をこもらせるなどしておくとよいですね!

お湯の高さはみぞおちより下くらいで、つかる時間は20~30分程度が適当です。

できるだけリラックスするために、交感神経を刺激してしまうスマホは持ち込まないのが効果的です。

なお消費カロリーに関しては30分程度で40カロリー前後消費すると言われているので、ダイエット効果としてはそこまで高くありません。

ただ継続することで代謝アップし、その結果、新陳代謝が促されエネルギー消費量が上がるなどプラス効果がものすごく高いです。

“うさぎ”
“うさぎ”
エネルギー消費量が上がると痩せ体質になれる・・・♡

また美肌効果やデトックス効果も期待できるので、

「痩せたい!」「キレイになりたい!」

という気持ちを押し上げてくれる効果も期待できますよ♪

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

半身浴をして汗が出ない場合の対処法は?汗が出やすくなる入浴剤もご紹介します

半身浴をしても汗が出ない!という場合の対処法をご紹介します。

半身浴で汗が出ない原因は色々ありますが、1つはお湯の温度が低いということです。

特に寒い季節は最初は適温だったお湯でも冷え切った体がつかるとあっという間にお湯の温度が下がります。

なので温度計などで温度を管理したり、お風呂の蓋を体を出す部分以外は閉めておくことをおすすめします。

寒い季節にはお湯の温度を1~2°あげてみるのもよいと思います。

お風呂マットやカバーなど、お湯が冷めにくくなるグッズも色々ありますので興味があったら試してみてくださいね。

もう1つ考えられる原因はお湯が少ないことです。

お湯が少ないことで温度も下がりやすくなってしまうので、少しお湯を増やしてみることをおすすめします。

また何も入れないさら湯だと体が温まりにくくなりますので、そんな時におすすめなのが入浴剤です!

入浴剤には美肌効果や香りなど色々なタイプがありますが、半身浴に適した入浴剤は体をあたためる効果が高いものです。

具体的には炭酸ガスが出て体を温めるもの、バスソルトや温泉成分などのミネラル系のもの、漢方や薬草などで体を温める効果のあるものです。

ドラッグストアや大手ネット通販などで色々な入浴剤が売られていますので、お気に入りの入浴剤を見つけてみてくださいね!

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

半身浴するときにおすすめのグッズを紹介します

半身浴をするときにおすすめのグッズをいくつか紹介しますね。

まずおすすめするのは半身浴チェアです。

半身浴のためにお湯を少なくすると冷めやすいし、他の家族は肩までお湯につかりたかったりしますよね。

半身浴チェアを浴槽に入れて座れば高さが半身浴にちょうどよくなり、お尻の冷えも防げます。

つぎにおすすめしたいのは防水スピーカーです。

半身浴は時間が長いのでついスマホを持ち込みたくなりますが、リラクゼーション効果のためにはできればスマホは避けたいところです。

そこで水がかかっても安心な防水スピーカーがあれば、お気に入りの音楽やラジオ番組などを流すことができて楽しいバスタイムを過ごすことができます。

まとめ

半身浴の効果や効果的なやり方、おすすめのグッズなどについてご紹介しました。

お風呂の時間でリラックスできておまけに美容にも良い半身浴は、誰にでも始められるおうちエステの1つだと思います。

忙しくてなかなか時間が取れないかもしれませんが、週1回からでも気軽に始めてみてくださいね。

ご紹介したものの他にもキャンドルやアロマなど色々ありますので、ご自分だけの贅沢な半身浴タイムを見つけて楽しんでくださいね!

楽天で半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷

amazonで半身浴におすすめの入浴剤を見てみる▷