フェイスケア

ラッシュポゼの下地はどっちがおすすめか口コミまとめ!ローズとホワイトの違いと色選びのコツや使い方に石鹸オフ時の注意点も紹介

2020年にラッシュポゼの下地のローズ色が追加され、ホワイトとローズのどっちがおすすめなのか、口コミを探している人も多いかと思います。

また自分の肌色や肌質に合った色選びのコツや使い方、石鹸で落とせる下地ではあるものの、オフ時の注意点も知っておきたいもの。

今回は

「ラッシュポゼの下地はどっちがおすすめか口コミまとめ!ローズとホワイトの違いと色選びのコツや使い方に石鹸オフ時の注意点も紹介」

と題し情報をまとめさせていただきましたので、ぜひ参考にしていただければと思います!

ラッシュポゼの下地はどっちがおすすめか口コミまとめ

ラッシュポゼの下地はローズとホワイトのどっちがおすすめなのか、口コミをまとめてみました。

口コミやSNSやコスメサイト、通販サイトに寄せられている情報をまとめています。

ラッシュポゼの下地ローズの口コミ

ラッシュポゼの下地ローズの悪い口コミ

  • ニキビ跡や肌ムラはすべて隠せない
  • ニキビ跡は少ししかカバーできない

ラッシュポゼの下地ローズの良い口コミ

  • 冬でも肌の乾燥を感じることはない
  • 粉を吹いたりすることもなく、1日中肌がしっとりしている
  • トーンアップは自分の肌のトーンからワントーン上がる感じ
  • 変に浮かず、透明感を出してくれる
  • 血色が良くなる
  • 肌馴染みが良い
  • 伸びが良くて肌に乗せると溶けていくような感じ
  • ムラなく塗ることができる
  • 程よいツヤ感が出る
  • イエベで赤みがある肌だとローズの方が肌馴染みが良い

悪い口コミもありましたが、その反対に良い口コミもものすごく多く、それだけ多くの人に支持されていることが伝わってきます。

ラッシュポゼの下地ホワイトの口コミ

ラッシュポゼの下地ホワイトの悪い口コミ

  • ローズに比べ白浮きする感じがする
  • シミにはカバー力は期待できない

悪い口コミとして白浮きするという声がいくつか出ていましたが、使う量を誤ると白浮きが目立ってしまうよなので使用量には注意したいものです。

ラッシュポゼの下地ホワイトの良い口コミ

  • 密着力があって肌馴染みが良い
  • そこまで白浮きは気にならない
  • 自然なツヤとトーンアップで肌が明るくなる
  • 肌が弱いけど肌荒れしない
  • 毛穴やシワがうまく馴染み目立たなくなる

ホワイトは血色をよくするというより、透明感をアップさせツヤを与えてくれる仕様になっています。

悪い口コミとして「白浮きする」という声もいくつか上がっていましたが、使用量が多すぎると白浮きしてしまうようなので注意した方が良いかもしれません。

ラッシュポゼの下地の口コミは以下のリンク先からも見ることができます↓

\くすみや色むらをカバーしたいならローズ/

\透明感のあるツヤ肌にしたいならホワイト/

ラッシュポゼの下地のローズとホワイトの違い

ラッシュポゼの下地のローズとホワイトの違いですが、ホワイトは明るいツヤ肌を演出してくれ、ローズはナチュラルな透明感のある肌へと仕上げてくれます。

そのため明るい透明感あふれるツヤ肌にしたい場合はホワイト、ナチュラルな透明肌+トーンアップを求めている場合はローズを選ぶのがおすすめです。

ローズは血色感がプラスされるので、くすみや色むらなどをうまく隠してくれます?

なおローズホワイト共にくすみや色むらのカバーをしてくれ、自然なツヤ感を出してくれるので、

ラッシュポゼの下地の上にパウダーやファンデで仕上げると、より素肌が映える肌へと仕上げることができます。

SPF・PAはどちらも共通してSPF50+・PA++++、テクスチュアはしっとりタイプとなっています。
Molly
Molly
無香料・パラペンフリーでアレルギーテスト済み、またニキビができにくい処方にもなっているので安心ですね!

\くすみや色むらをカバーしたいならローズ/

\透明感のあるツヤ肌にしたいならホワイト/

ラッシュポゼの下地の色選びのコツは?

ラッシュポゼの下地の色選びのコツについてもお伝えしていきます!

先ほどもご紹介した通り、ラッシュポゼの下地を比較してみると、

ホワイト 明るい透明感のあるツヤ肌仕上げ
ローズ 血色感をプラス&ナチュラルな透明感のある肌仕上げ

といった違いがあり、ホワイトは明るいツヤ肌、ローズは血色感溢れる透明感のあるツヤ肌へと仕上げてくれます。

どちらも肌の透明感アップへ貢献してくれますが、

「血色感が欲しい」「くすみや色むらをカバーしたい」

という場合は透明感と血色感をプラスするカバー色のあるローズがおすすめです。

どちらかというとくすみや色むらのカバー力はローズの方が強いので、肌のくすみや色むらをカバーしたい場合はローズを選んでみてくださいね!

なお乾燥肌や脂性肌など肌質に悩んでいる人もいるかと思いますが、ラッシュポゼの下地は、

  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 混合肌
  • 敏感肌

など様々な肌質に向けたスキンケア成分を採用しているといいます。

Molly
Molly
すべての人に肌トラブルが起きないというわけではないようですが、肌質を問わずに使えるのは嬉しいですよね!

実際に肌にのせてみないとわからない部分もありますが、自分の肌の状態や肌が求めているものと照らし合わせつつ、選んでみてくださいね!

\くすみや色むらをカバーしたいならローズ/

\透明感のあるツヤ肌にしたいならホワイト/

ラッシュポゼの下地の使い方

ラッシュポゼの下地の使い方についてもご紹介していきますね!

基本的にはホワイト・ローズ共に使い方は一緒です。

  1. 1回あたりに使う量はパール大2個分を目安としてください。
  2. パール大1個分の量を手のひらにとり、おでこ・鼻・両ほほ・あごの5箇所に下地を乗せる
  3. 内側から外側に向かって肌に負担がないように伸ばしていく
  4. パール大1個分をさらに手のひらにとり、ほほやTゾーンなど立体的な場所にさらに重ね塗りしていく
  5. ファンデやパウダーで仕上げをする

4番目の重ね塗り部分に関しては、ワントーン明るくなり、ハイライト効果を上げるためです。

4番目は省いても大丈夫ですが、よりワントーン明るくしたい場合や、ハイライト効果をあげたい場合はぜひ重ね塗りしてみてくださいね!

また肌質によってはTゾーンの油分が多いという人もいるかと思うので、使いつつ量を調整してみてくださいね^^

ラッシュポゼの下地を石鹸オフする場合の注意点

ラッシュポゼの下地は石鹸オフできますが、石鹸オフする場合の注意点について最後にご紹介していきます。

まず基本的なことですが、ラッシュポゼの下地は石鹸オフできますが、

その上に塗布したファンデやパウダーが石鹸オフできないものであれば、メイク落としでオフする必要があります。

ラッシュポゼの下地のみであれば石鹸オフできますが、ファンデやパウダーで仕上げた場合はメイク落としでしっかりと落とすようにしてくださいね!

石鹸オフできる点に関しては便利ですが、あくまでラッシュポゼの下地のみ石鹸オフができるということは忘れないよう注意してくださいね。

\くすみや色むらをカバーしたいならローズ/

\透明感のあるツヤ肌にしたいならホワイト/

まとめ

「ラッシュポゼの下地はどっちがおすすめか口コミまとめ!ローズとホワイトの違いと色選びのコツや使い方に石鹸オフ時の注意点も紹介」と題し情報をまとめさせていただきました。

ラッシュポゼの下地はローズは顔色を良く見せたい場合、ホワイトは透明感をよりアップさせたい人におすすめです。

ランキングサイトでも日焼け止め部門や下地部門で上位と良さはお墨付きなので、ぜひ自分の好みに合う下地を選んで使ってみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

\くすみや色むらをカバーしたいならローズ/

\透明感のあるツヤ肌にしたいならホワイト/