美容

スチーマーを毎日やった結果!肌に悪いし効果なし?毎日やった結果とやりすぎで起こるデメリットやニキビは悪化する可能性があるのかご紹介します

steamer-bad-for-skin

スチーマーはご自身のお肌が落ち着いている状態で、正しい使い方をすれば理想のお肌を手に入れることができます。

ただネット上では「肌に悪い」「効果はなし」などと言った声もあることから本当などうなのか気になりますよね。

なお参考までに私自身が実際に使ってみて感じていることをご紹介すると、スチーマーを毎日やった結果、肌のキメが整い、また乾燥していた肌に潤いを感じるようになったと実感しています。

またネット上の口コミや雑誌などでの評価などを見ても肌の変化を実感している人が多いことから、

  • スチーマーが肌に悪いだなんてことはない
  • 毎日続けた結果何らかの変化を実感できる

ことが伝わってくるかと思います。

ただスチーマーはリーズナブルなものから割高な物まで様々な種類のものがあるので、選ぶ際はランキングに入っているものやレビュー評価の高いものを選んでおきたいものです^^

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷

この記事ではスチーマーの正しい使い方やデメリットの他にも、ニキビがある場合にスチーマーを当てると悪化する可能性があるのか、などご紹介していきます。

  • スチーマーを使ってみようか検討中の方
  • 日々忙しくご自宅でのケアを考えてる方
  • 敏感肌や乾燥肌、ニキビ肌といったトラブル肌でも使えるのか知りたい人

は、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね!

スチーマーを毎日やった結果?毎日はよくない?どうなったのかご紹介します

スチーマーは手軽に取り入れられる美容機器ですが、実際に取り入れる前に気になるのは毎日やった結果どうなるのかという点ですよね。

なおこの点に関して結論からお伝えすると、スチーマーは毎日続けることで、

  • 肌のキメを整える
  • 肌をひきしめる
  • 皮膚にうるおいを与える
  • 肌にはりを与える
  • 肌にツヤを与える

などといった効果が期待できます。

1日に何回も使うことは推奨されていないので、使用する際はご注意ください。

私自身も使い始めてから1年ほど経ちますが、今ではクリアな肌になったなぁ(CMみたいですね・・・苦笑)と実感することが増え、化粧のりも良くなったと実感しています。

またクレンジングの前にスチーマーを当てるようになったことで、メイクがしっかり落ち、化粧残りも気にならなくなりました。

また季節的に秋から冬にかけては粉を吹くように乾燥がひどかったのですが、スチーマーを使うようになってからはスベスベした肌を実感できるようにまでなりました^^

冬などは乾燥しがちなので、潤い不足が気になっている人も多いかと思います。

けどスチーマーはそんな悩みにアプローチしてくれる商品なので、肌悩みがある方は未来のお肌のためにもぜひ取り入れてみてくださいね!

 

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷

スチーマーは肌に悪いし効果なしなのかご紹介します

スチーマーは正しい使い方をすればお肌に嬉しい効果が期待できます。

反対に間違った使い方でスチームを当て続けると肌荒れや乾燥など引き起こし、お肌に悪い影響を与えてしまいます。

“うさぎ”
“うさぎ”
間違った使い方をすると肌に悪い=悪影響が出たり、効果なしとなることがあるので注意が必要です!

なので使用する際はスチーマーの説明書に記載された使用頻度と時間をしっかり守ってスチームを当てるようにしてくださいね!

特に元々敏感肌だという方は、お肌の様子を確認しながらご自身に合ったペースでの使用をおすすめします。

初めてスチーマーを使用する際はいきなり毎日使用せず、まずはお肌がスチームに慣れてくれるのを待ってから、肌の様子を見つつ使用すると肌荒れを起こすことなく効果的です。

そしてスチーマーを使用した後は必ずスキンケアを行ってください。

ここでスキンケアを怠ると、せっかくお肌に蓄えた水分がどんどん蒸発してしまいます。

水分を逃がさないように、しっかり保湿クリームなどで潤いを閉じ込めるようにしてくださいね。

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷

スチーマーをやりすぎで起こるデメリットについてご紹介します

メリットが多そうなスチーマーですがやりすぎると角質層の痛み、バリア機能の低下や敏感肌になりやすくなるといったデメリットもあるので注意が必要です。

スチーマーは当てれば当てるほどお肌が潤うと思われるかもしれませんが、それは違います。

たくさんスチーマーを当てたお肌を触ると、浴びたてはもちもちに感じます。

しかし浴びすぎると肌本来の水分も一緒に蒸発してしまい、逆に乾燥を引き起こしてしまい効果が期待できません。

スチーマーはあくまで化粧水の浸透を促す為や、温めて毛穴を開きディープクレンジングしやすくしてくれたり、冷却して毛穴を引き締める為のアイテムです。

スチーマーの使用頻度や時間に気をつけながら使用してくださいね。

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷

スチーマーを続けた結果ニキビは悪化する可能性があるのかご紹介します

ニキビがある状態でスチーマーを使用し続けると悪化させる可能性があります。

特に化膿したニキビがある状態でスチーマーを当て続けてしまうと、ご自身では気づかないうちにスチームの熱でお肌が血行促進し刺激を与えることに繋がります。

これによりかえってニキビを悪化させてしまいますので注意が必要です。

最近は感染症対策の影響で、常時マスクをつけている方が多いと思われますので、大人の方でもニキビができやすいかと思われます。

スチーマーはニキビを治してくれるというよりかはニキビの予防にうってつけですので、ニキビが酷い時などはあまり刺激を与えないように気を付けることが大切です。

化膿したニキビができている間はスチーマーを使い続けずに、お肌の様子を確認してから使用するようにしてくださいね。

スチーマーの効果的な使い方をご紹介します

スチーマーはニキビやできものが無い状態の綺麗なお肌に使用し、どのような目的で使用するのかを考えた上で、自分に合ったスチーマーを使用することで効果が期待できます。

まず今のご自身のお肌が落ち着いているかをチェックします。

ジュクジュクとしたニキビやできものがある場合は悪化してしまうので、特別に異常なところがこれといってない、というお肌の状態で使用することで効果を引き出しやすくしてくれます。

そしてどのような目的で使用したいのかも重要になってきます。

朝のメイク前に使用して化粧ノリを良くしたいのか、ディープクレンジングで毛穴の汚れをしっかり落としたいのか、入浴後のスキンケアで当てたいのか目的は人それぞれです。

スチーマーの当て過ぎは乾燥を引き起こしお肌に負担を掛けますので、一日に何度も当てることは極力控えるべきです。

一日一回15~20分程度スチーマーを当てると効果的です。

スチーマーには化粧水を入れてミストとなって出てくるタイプや、吹出口の角度が変えられるものなど種類があります。

ご自身に合ったスチーマーを購入することで更に効果を上げることができます。

そして使用する際は必ず毎回水を新しいものに変えることを忘れないでくださいね!

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷

まとめ

スチーマーは使い方を間違わなければ、女優さんのようなすべすべなもち肌を手に入れることが可能です。

現在のご自身のお肌を確認して、初めてスチーマーを使う方は週2~3回から当ててみて慣れてきたら一日一回当ててみると肌質が変わっていきます。

エステに行きたいけどなかなか忙しくて行けない方や、ご自宅でお肌を好きなタイミングでケアしたい方にもスチーマーはとてもおすすめです。

日々の積み重ねでお肌がどんどん綺麗になっていくのは嬉しいことですよね!

当てる時間や頻度、肌状態に気を付けて効果的にスチーマーを使用してみてくださいね。

\スチーマーの人気ランキングをチェック/

楽天のスチーマーランキングを見てみる▷

amazonのスチーマーランキングを見てみる▷