美容

ウユクリームを使い続けるとどうなる?肌に悪いし危険なのは本当なのかと肌荒れしない使い方や口コミ効果を紹介します

uyu-cream-WHITE WHIPPING CREAM

肌に塗っているときに美白効果が期待できるウユクリームですが、使い続けるとどうなるのか気になりますよね。

なお結論からお伝えするとウユクリームは肌のトーンアップを叶えてくれますが、使い続けたとしても美白効果は期待できません。

そしてウユクリームに入っている成分で肌に悪いと言われる酸化チタンやメジコンに関しては安全性が確認されているものの、

肌に蓄積されることで肌がダメージを受けたり、肌を傷つける影響が少なからずあると言われているので今後何らかの影響が出てくる場合もあるかもしれません。

またウユクリームは韓国発祥のクリームで日本人の肌質に向けて作られている訳ではないので、日本人が韓国製のクリームを長期的に使うとなると何かあったとき心配ですよね。

なので長く使い続けるなら日本製で安心して使い続けられるウユクリームを使った方が安心して使い続けられるかと思います。

\楽天Amazonで日本製のウユクリームをチェック/

Amazonで販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

楽天で販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

記事本文ではウユクリームが肌に悪いと言われる原因や危険性、肌荒れしない使い方や使い続けるとどうなるのか口コミ効果をまとめています。

ウユクリームを使う上で肌への影響を心配している人はぜひ読み進めてみてくださいね!

ウユクリームを使い続けるとどうなる?

ウユクリームには美白効果はなく塗った部分を白く見せるだけなので、使い続けたとしても美白効果は望めません。

洗うと元通りの肌に戻るだけなので、その点は注意が必要です。

なおネット上には

「ウユクリームを使い続けたら白くなった」

といった声もありますが、現在流通しているウユクリームには美白効果が期待できる成分は入っていません。

使い続けても肌が白くなることはないので、期待はしないようにしてくださいね。

またウユクリームに含まれる成分で安全性が確認されているものの、

  • 酸化チタン
  • ジメチコン

を長期的に継続して使い続けていく場合の安全性に関しては賛否両論の声も上がっています。

すぐに何らかの影響が出るということはないですが、長期的な使用が続くと肌の状態によっては、肌荒れの原因になったりアレルギー反応が出てしまう場合もあるかもしれません。

この他、韓国製のウユクリームの場合、何かあった場合のリスクや補償があるのかも心配ですよね・・・。

なのでウユクリームを使い続ける場合は、デメリットをしっかりと理解した上で使うようにしてくださいね。

もし白くて透明感のある素肌を手に入れたい場合はホワイトニング効果のあるアイテムも一緒に取り入れるのがお勧めです。

\楽天Amazonで日本製のウユクリームをチェック/

Amazonで販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

楽天で販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

ウユクリームは肌に悪いし危険?

ウユクリームは肌に悪いし危険だと言われる理由は成分に含まれる「酸化チタン」「ジメチコン」が原因です。

ただどちらの成分も安全性は確認されており、ファンデや日焼け止めなどといった商品に使われていることも珍しくありません。

参考までに酸化チタンとジメチコンに関して指摘されている危険性については以下の通り↓

成分 危険性
酸化チタン 肌を錆びさせてしまう危険性がある
ジメチコン シリコンの一種で肌に残ると肌を痛めてしまう場合がある

安全性は確認されているものの、肌に蓄積されることで肌がダメージを受けたり、肌を傷つける影響が少なからずあると言われています。

とはいえ「酸化チタン」も「ジメチコン」も安全性が確認されており、多くの化粧品に使われています。

「肌が弱い」「肌が荒れやすい」などといった場合は使う量に注意が必要ですが、医師から使用を止められてなければ気にせず使用しても問題ありません。

しかしウユクリーム自体となると歴史が浅いこともあり、肌に悪いかどうか現時点では判断できない部分もあります。

また使い方次第(クレンジングクリームで洗い流すことは必須です)で、肌ダメージを起こしてしまう可能性もありますし、海外製品の場合、何かあった場合対処できるかどうかも疑問なところです。

もし使う上でデメリットや危険性について心配なようであれば、日本で承認されている成分を使った日本企業が生産する日本製品を使うようにしてくださいね。

\楽天Amazonで日本製のウユクリームをチェック/

Amazonで販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

楽天で販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

ウユクリームで肌荒れしない使い方

ウユクリームで肌荒れしないためには、

  • 事前にパッチテストを行う
  • 使う量を守る
  • つけっぱなしにせずしっかりとクレンジングする

など使い方をしっかりと守った上で肌の状況を見つつ使うのがおすすめです。

肌はホルモンバランスの影響や季節の変化などに敏感なので、ちょっとした刺激が肌荒れの原因につながってしまうこともあります。

また使う量を守り、朝ウユクリームを使ったら夜しっかりとクレンジングすることを忘れないようにしてください。

前途した通りウユクリームに含まれる成分の「ジメチコン」はシリコンの一種です。

シリコン剤が肌に残っていたり蓄積されていくと、肌は大きなダメージを受けます。

水や汗などに強い成分でもあるので、クレンジング剤をしっかりと使い洗い流してくださいね。

使い方次第次第で肌が荒れる原因となってしまったり、逆にしっかりとクレンジングすることで肌荒れを防ぎ肌を守ることができます。

ウユクリームで肌荒れしないためにもしっかりとクレンジング剤を使って洗い流すようにしてくださいね。

ウユクリームの効果口コミ

ウユクリームを実際に使っている人の効果口コミをいくつかご紹介していきますね!

肌を白く見せてくれる口コミが多数上がっていることから、効果はかなり期待できますね!

特に日本限定色のウユクリームは物凄い数の口コミが上がっていたことから、多くの人が支持していることがわかります。

ウユクリームは様々なメーカーが販売していますが、もし使うなら口コミやレビュー評価の高いものを使いたいものですね^^

注意点としては韓国製を含む海外製品は稀に肌トラブルを招いてしまう恐れもあるので、成分などしっかりとチェックした上で取り入れるようにしてくださいね!

\安心安全の日本製のウユクリームを楽天Amazonでチェック/

Amazonで販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

楽天で販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

日焼け止めと併用する場合のウユクリームの使い方

ウユクリームには日焼け止め効果がほとんど期待できないことから必ず日焼け止めと併用して使うようにしてください。

塗り方の順番としては、

  1. 日焼け止め
  2. ウユクリーム

の順番がおすすめです。

なおウユクリームは油分が含まれるので、そのままファンデを肌に乗せると肌が崩れやすくなってしまいます。

ファンデ崩れを防ぐためにも、日焼け止めとウユクリームを塗った後は必ずティッシュなどで軽く油分を取り除いてくださいね。

まとめ

ウユクリームは肌に悪い危険といった噂も一部ではありましたが、記事本文でもご紹介した通りで一般的な使い方をしている分ではそこまで心配する必要はありません。

ただ自分の肌を痛めないためにも使用上の注意をしっかりと守り、また塗った後はしっかりとクレンジングするようにしてくださいね!

なおウユクリームは塗っている時のみ美白を叶えてくれる商品なので、美白効果は期待できません。

その点をしっかりと理解した上で使うようにしてくださいね^^

\安心安全の日本製のウユクリームを楽天Amazonでチェック/

Amazonで販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷

楽天で販売している日本製のウユクリームをチェックしてみる▷