食べ物

レタスを洗わないで食べてしまったけど大丈夫?正しい洗い方や水の切り方に長持ちする保存方法や保存期間についてご案内

lettuce

レタスを洗わないで食べてしまったというケースも多いかと思いますが、基本的には外側の2、3枚を取り除いた上で食べているようであれば問題ありません。

ただレタスによっては内部に虫が紛れ込んでいたり、虫のふんが付着していたりする場合もあります。

食べる時になって発見すると食欲が落ちてしまうので(苦笑)、そのようなことを避けるためにも可能であればしっかりと洗った上で食べたいものです。

なお洗い方に関しては流水でササっと流すくらいで十分です。

ただレタスを洗った後はしっかりと水をきり、できるだけ早めに食べるようにしてくださいね。

もし残ってしまった場合は、正しい保存方法をすることで保存期間を伸ばせ長持ちさせることができます。

記事本文ではレタスを洗わないで食べてしまったけど大丈夫なのか、また正しい洗い方や水の切り方、保存方法や保存期間についてご紹介しているので、

気になる方はぜひ読み進めてみてくださいね!

レタスを洗わないで食べてしまったけど大丈夫?

スーパーなどで売ってる一般的なレタスは、外側以外のレタスの葉は洗わないで食べてしまっても大丈夫だと言われています。

通常レタスの栽培過程で使う農薬は、レタスの外側の葉に残っていると言われています。

なので基本的には外側のレタスの葉を2、3枚程度取り除いておけば、農薬の影響を受けることはほとんどありません。

ただ栽培過程でレタスの中に虫や虫のフンが付着している場合もあるので、葉の内部に異物がついていないかしっかりと確認しておきたいものですね。

なお無農薬栽培のレタスに関しては農薬を使っていないレタスに比べ、害虫がつきやすくなっています。

無農薬栽培のレタスの葉っぱは外側の葉も含め全て食べることが可能ですが、レタスが大好きなナメクジが葉の中に隠れている場合もあります。

ナメクジは感染症を引き起こす可能性もある害虫なので、ナメクジを含む虫などが挟まっていないかしっかりと確認した上で葉全体を洗い流すようにしてくださいね^^

レタスの正しい洗い方

レタスは長持ちさせるためにも正しい洗い方を覚えておきたいものですよね。

レタスの正しい洗い方の基本としては、流水を流しながら葉を1枚一枚洗えば大丈夫です。

もしすぐに食べる場合は、カットした後に流水で注いでも問題ありません。

またボウルにためた水の中にレタスを入れて洗う方法もお勧めです。

もしボウルにためた水の中でレタスを洗う場合は、ためた水の中で一旦洗った後、再度しっかりと流水で洗い流すようにしてください。

なおもし洗った後にすぐに食べるようであれば氷水で洗うとレタスがよりシャキッとした食感になるのでぜひ試してみてくださいね^^

レタスの水の切り方

レタスを洗った後の水の切り方についてもご紹介していきますね^^

レタスを洗った後の水切りはザルの中でレタスを振るように水を切るのが最も手軽で簡単です。

ただより水分をしっかりと切りたい場合はサラダスピナーを使うのがお勧めです。

サラダスピナーはクルクルと回すだけでレタスについている水分をしっかりと取り除くことができるので、

ザルの中で水を切ったレタスよりよりシャキッとした仕上がりとなり美味しいレタスを味わうことができますよ^^

我が家もレタスを食べるときはサラダスピナーを使っているのですが、使うと使わないとでは本当に味わいが変わって初めて食べた時は衝撃でした!

水の切り方一つとってもレタスのおいしさに差が出てくるので、レタスを食べる機会が多い場合はぜひサラダスピナーを使ってみてくださいね^^

レタスが長持ちする保存方法

レタスが長持ちする保存方法についてご紹介していきいます。

まず一つ目は、レタスの芯に水を湿らせたキッチンペーパーをあて、ビニール袋に入れて保存する方法です。

また2つ目の方法としては、レタスの芯に枝楊枝をさした上でラップを巻いて保存する方法もあるので、

やりやすい保存方法を試してみてくださいね!

なお保存する場合はどちらの方法を選んだとしても、冷蔵庫の野菜室に必ず入れるようにしてくださいね。

また長持ちする保存方法で冷蔵庫収納したとしても、傷みやすい野菜であることは間違い無いので、できるだけ早めに食べるようにしてくださいね!

レタスの保存期間

レタスの保存期間ですが、上記でご紹介した保存方法などせず冷蔵庫に入れた場合、もって3日〜5日程度です。

ただ上記でご紹介した方法を取り入れた場合、保存期間は10日ほどに伸びます。

もし食べきれない場合は、食感は変わってしまいますが、切って冷凍して使うことで廃棄せずに済みます。

(冷凍した場合の保存期間は3週間から4週間を目安としてください)

ただレタスはやはり生で食べた方が美味しいことは間違い無いので、冷凍したものではなく生の状態で食べれるよう計画してみてくださいね^^

まとめ

レタスを洗わないで食べてしまったけど大丈夫なのか、また正しい洗い方や水の切り方に長持ちする保存方法や保存期間についてご案内させていただきました。

記事本文でもご紹介させていただきましたが、レタスは外側の2、3枚を除いて洗わないで食べてしまっても問題ありません。

ただレタスによっては葉の中にゴミや害虫が入っている場合もあるので、注意が必要です。

確かにレタスは洗うのがめんどくさい野菜ではありますが(苦笑)、しっかりと洗うことで農薬や異物を誤って口にするリスクを防ぐ効果が期待できます。

また洗った後の水の切り方ひとつとってもレタスの味はわかるので、色々と試しながら美味しく食べられると良いですね。