暮らし

スマートキーはどうやって持ち歩く?キーホルダーやキーケースのおすすめランキングに100均の電波遮断グッズも紹介

スマートキーはどうやって持ち歩くのか

車の鍵だけでなく自宅の鍵などスマートキーはとっても身近なものですが、普段どうやって持ち歩くのが良いのか悩んでしまいますよね。

一般的にはキーホルダーやキーケースにスマートキーを収納している人が多いようですが、メリットやデメリットも気になります。

またここ最近はスマートキーの電波を使った盗難が増えていることから、スマートキーの電波遮断に役立つアイテムについても知っておきたいものです。

そこで今回は

「スマートキーはどうやって持ち歩く?キーホルダーやキーケースのおすすめランキングに100均の電波遮断グッズも紹介」

と題し情報をまとめさせていただきましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

スマートキーはどうやって持ち歩く?

車や家の玄関などのスマートキーをどうやって持ち歩いているのか、SNS上で見つけたアンケート結果から見ていきたいと思います。

参考までにこちらはラジオ局NACK5がSNS上でアンケートをとった結果です。

 

アンケート結果からは圧倒的にキーホルダーをつけている人が多いということがわかります。

ただその一方でキーケースやキーリングをつけている人も多くみられました。

“うさぎ”
“うさぎ”
そのまま持ち歩いている派は少数でした!

ご存知の方も多いかと思いますが、スマートキーは普通の鍵と違ってとっても繊細です。

ちょっとしたものにぶつけてしまったり落としてしまったり、などちょっとした刺激で驚くほど簡単に壊れてしまいます。

また水に弱いので水がかかってしまったり、水没させてしまうと、機能しなくなってしまう可能性も・・・。

スマートキーをどうやって持ち歩くのかは個人の判断になりますが、壊れてしまうリスクがあるので

  • キーホルダー
  • キーリング

でバックなどに備え付けたり、万が一落としてしまっても衝撃に耐えられるようなキーケースに入れている人が多いのかもしれませんね。

スマートキーをどうやって持ち歩くか迷っている人は、リスクを踏まえた上で持ち歩き方を選んでみてください!

“うさぎ”
“うさぎ”
スマートキー用のキーホルダーやキーケースについては以下でご紹介していきますね!

スマートキー用のキーホルダーおすすめランキング

スマートキー用のキーホルダーとしておすすめの商品をランキングにしてご紹介していきます。

スマートキー用のキーホルダー選びの参考にしてみてくださいね!

スマートキー用のキーホルダーには、電波遮断機能は備わっていません。

自宅で保管する際は電波遮断できるケースなどに入れて、リレーアタック(微弱な電力を狙った車両の盗難)を防ぐための防犯対策をしっかりと行うようにしてください。

スマートキー用のキーケースのおすすめランキング

スマートキー用のキーケースとしておすすめの商品をランキングにしてご紹介していきます。

スマートキー用のキーホルダー選びの参考にしてみてくださいね!

なおご存知の方もいるかと思いますがスマートキー用のキーケースには、電波遮断機能が備わっているものと備わっていないものがあります。

ここ最近はスマートキーの微弱電力を狙った車両の盗難(リレーアタック)も相次いでいるので、選ぶ際は機能面もしっかりと確認するようにしてくださいね!

スマートキーケースで2個収納できるブランドを紹介

スマートキーを複数所有している人には2個収納できるスマートキーケースがおすすめです。

ここではスマートキーケースで2個収納できるブランドを

  • 高級ブランド
  • 1万円以下で購入できるブランド

に分けご紹介していきますね。

スマートキーケース2個収納できる高級ブランドのアイテム

  • PRADA(プラダ)
  • Louis Vuitton(ルイヴィトン)
  • COACH(コーチ)
  • BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)
  • Paul Amith(ポールスミス)
  • IL BISONTE(イルビゾンテ)

高級ブランドとなるとお値段は張りますが、長く大事に使ってもらえるようしっかりとした作りになっているのは嬉しいポイントですよね!

各ブランドそれぞれいろんな特徴があるので、色々と比較して見た上で選んてみてくださいね。

スマートキーケース2個収納できる1万円以下のアイテム

  • オロビアンコ
  • イルビゾンテ

どちらも本革仕様でシンプルな見た目で1万円以下で購入できるとは思えないほどのクオリティです。

このほかにも2個収納できるスマートキーケースはたくさんあるので、ぜひ色々とチェックしてみてくださいね!

スマートキー用の100均電波遮断アイテム

スマートキーはとっても便利なアイテムですが、ここ最近は微弱な電力を狙った車両の盗難(リレーアタック)が相次いでいます。

上記では電波遮断してくれるキーケースもご紹介させていただきましたが、ここでは100均で帰る電波遮断アイテムをご紹介させていただきますね。

まず一つ目は100均で購入できるブリキ缶です。

袋タイプの電波遮断袋も販売されています。

携帯灰皿でも同じような効果が期待できるようです。

スマートキーを自宅で保管する場合や、置く場所をどこにすれば良いか迷っている方はぜひ取り入れてみてくださいね!

なお注意点として、袋や缶に少しでも破れや隙間があると、電波遮断できない可能性があるようです。

100均アイテムで電波遮断する場合は、その点をしっかりと理解した上で電波遮断されているか確認し使うようにしてくださいね。

まとめ

「スマートキーはどうやって持ち歩く?キーホルダーやキーケースのおすすめランキングに100均の電波遮断グッズも紹介」と題し情報をまとめさせていただきました。

スマートキーはどうやって持ち歩くのかに関しては、キーケースやキーホルダーにつけている人が多いということがわかったと思います。

ただここ最近はスマートキーの電波を使った盗難などが相次いているので、電波遮断グッズをうまく取り入れてしっかりと防犯登録しておきたいものですね。

スマートキーの故障を防ぐためにも、また紛失や盗難を防ぐためにも、どうやって持ち歩くのが自分にとって一番ベストなのか考えた上で

キーホルダーやキーケースなど選んでみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました^^