美容

ニベアは顔に危険で良くないの?シミやニキビへの効果やかゆい赤くなる場合の対処法についてもご案内

ニベア顔に危険で良くないかの真相

ニベアは顔に危険で肌に良くないと噂がありますが、果たして真相はどうなっているのでしょうか。

またシミやニキビへの効果や、顔に塗るとかゆくなる赤くなる場合の対処法についても知っておきたいもの。

今回は、

「ニベアは顔に危険で良くないの?シミやニキビへの効果やかゆい赤くなる場合の対処法についてもご案内」

と題し情報をまとめさせていただきましたので、ぜひ参考にしてみてください!

ニベアは顔に危険で良くないの?

ニベアは公式サイトに「顔も体も使える」と記載している通り、顔に塗っても危険ではありません。

「ニベアを顔に塗ると良くない」という噂だけが一人歩きしてしまったことから、

ニベアは顔に塗ると危険・良くない

といった情報が誤って出てしまったものと思われます。

ニベアの成分に関しても、肌に影響のあるものや危険な成分などは一切含まれていません。

なのであくまで適正量を顔に塗布する分には、問題なく使うことが可能です。

とはいってもニベアを顔に塗る場合、使い方次第によっては肌に良くない影響が出てしまう可能性もあります。

ニベアを顔に塗る場合は、自分の肌質をしっかりと見極めた上で使うようにしてくださいね!

“うさぎ”
“うさぎ”
吹き出物ができやすい脂性肌やニキビ肌の人がニベアを肌に塗ると、逆に肌荒れを起こしてしまう場合もあるので注意が必要です!

ニベアを顔に塗るとシミが薄くなる効果があるって本当?

一時期ネット上ではニベアを顔に塗るとシミが薄くなると言われていましたが、この件は全くの嘘であることが判明しています。

ことの発端はとある広告会社が「ニベアを顔に塗るとシミが薄くなる」という情報をネット広告に出していたことから、

「ニベアを顔に塗るとシミが薄くなる」

という情報が一人歩きしてしまったようです。

シミは基本的には化粧品で消すことはできません。

またニベアは保湿クリームなので、基本的にシミには効果はありません。

逆にニベアを肌につけたまま太陽を浴びてしまうと、シミができやすい肌になってしまう可能性もあります。

保湿クリームとしてニベアを顔に塗布する場合は、日焼けやシミのリスクがあることをしっかりと知っておいた上で使用するようにしてくださいね!

ニベアを顔に塗るとニキビに効果的って本当?

ニベアを顔に塗るとニキビに効果的と一部ネット上では言われていますが、ニキビの種類によっては効果的とも言われています。

例えば乾燥が原因でできる大人ニキビの場合、保湿が重要となってくるのでニキビに塗布すると良いと言われています。

しかしその一方で乾燥が原因ではない思春期ニキビや炎症してしまっているニキビには、効果はないと言われています。

そのため乾燥由来ではない思春期ニキビにニベアを塗布すると、逆にニキビがひどくなってしまう可能性もあります。

まずは自分のニキビが何が原因でできてしまっているのか、根本的なところから確認したほうが良いかと思います。

またもし乾燥が原因だとしてもニベアに頼るのではなく、病院で診察してもらった上でお薬を処方してもらったほうがニキビを早く治す上でも良いかと思います。

ニベアを顔に塗ってかゆい場合の対処法は?

ニベアの主成分はミネラルオイルなのですが、ミネラルオイルは肌に浸透せず、保護することしかできないので肌が拒否反応を起こしかゆい症状を引き起こす可能性があります。

またニベアは水分を補うことができないので、水分を補わずにニベアを塗布したことで肌が逆に乾燥を起こしてしまっている可能性もあります。

ニベアを顔に塗ってかゆい場合は、対処法として

  • すぐにニベアを洗浄力の高い石鹸などで落とす
  • 顔に塗ったニベアを落としたらしっかりと水分を補うようにする

などニベアの成分をすぐに洗い流し、さらにしっかりと保護してあげることが大切です。

ニベアはあくまで保湿クリームなので、顔に塗るときはしっかりと水分を補った上で適量を塗るようにしてくださいね。

なおニベアを顔に塗ってかゆい状態になっているパターンはよくあるようです。

保湿するために顔にニベアを塗っても逆に肌に悪影響を与えてしまっている可能性もあるので、しっかりと水分などで補ってあげてくださいね!

ニベアを顔に塗ると赤くなる場合の対処法は?

しっかりと保湿した上でニベアを顔に塗っても赤くなる場合の対処法としては、

  • 使用を止める
  • 一旦低刺激なスキンケア用品を使用する
    ことが大事になってきます。
“うさぎ”
“うさぎ”
実はニベアを顔に塗ったことで痒くなったり赤くなるような症状が出て、皮膚科を受診するパターン意外と多いそうです。!

あまりに肌の状態がいつもと違うようであれば皮膚科を受診したり、皮膚科でも取り扱いのある敏感肌向けの化粧水などを使って様子を見てみても良いかもしれません。

まとめ

「ニベアは顔に危険で良くないの?シミやニキビへの効果やかゆい赤くなる場合の対処法についてもご案内」と題し情報をまとめさせていただきました。

ニベアが顔に危険で良くないのは、使い方を誤ったり使用量を誤った場合に限ります。

使用上の注意をしっかりと守った上で、適量を使う上では危険でも良くないということは一切ありません。

ただ推奨されている使い方とは違う使い方をしたり、たくさんの量を塗布してしまうと、逆に肌ダメージにつながってしまいます。

ニベアを顔に塗る場合は、乾燥が気になる部分に少量塗布するくらいに留めておくのが良いかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!